忍者ブログ
徒然なる自堕落日記
[88] [87] [86] [79] [75] [71] [67] [63] [59] [52] [48]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

歳のせいか土日だけで回復しきれていない今日この頃ですが、皆様はいかにお過ごしでしょうか。

まあ愚痴ってても仕方ないので、MoEの経済話でもいってみたいと思います。



前回のMoE話で書いた回避賢者ですが、なんとか4連続成功しスキル上限が100になりました。

かかった費用が6.5万、6万、5.5万、7万で平均6.25万の総額25万です。

この資金のほぼ全てが敵のドロップ品等を店売りした金です。

このゲーム、合成関係を極めてPCに売り払うか、課金アイテムをPC売りしない場合、基本的にシステムからお金を引き出すことになります。

武具や食費、魔法触媒にかかる金より、はるかに多い資金がシステムから引き出される計算です。武具も消耗品ですが、その消耗よりはるかに多い資金がシステムから引き出され、高額の武具等は店で買うことができないためPC間の取引が流通になりますので、高額品を買ったとしてもゲーム世界に流通する総額は変化しません。実際のところすごい勢いで増え続けていると考えられます。

そうなると本来ならインフレになるんですが、このゲームだとさほどインフレを感じません。

これは露天を出す際の枠が4しかないことや、FFXIにあるような競売システムがないことが良い方向に働いていると考えられます。

他人に売るためにはシャウト等での宣伝、露天での放置が必須になり、露天を出すと他の行動は移動等限られたことしかできなくなります。結果、はやく売りたい、売れ残りを出したくないという意識が働き値段は下方修正されます。さらに競売のような過去の履歴がないため、他人の値段や素材費用を参考に値段を決定することになり、元々売れるような値段設定を参考にして、それをさらに安くする形で値段設定するので高くなる方向に動きにくいわけです。

はじめた当初、というか今でもですが、FFXIと違って競売がないために、欲しい品を売ってる露天を探すのが面倒とは感じますが、逆にインフレ等が起きにくいというのは良い点で、まさしく一長一短と言えるのではないでしょうか。

ダイアロス・バザールというイベントが大体月に1回開かれているんですが、イベントとしてより、露天等専用エリアを常時用意しておくと便利になるかもって思いますね。通常エリア、特に現在の西ビスクみたいな大密集状態も軽減されると思いますしね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
不定期更新名言

マケない事

逃げられない事

たんぽを取る事

だまし抜く事

金になりそうな時

それが一番大事

最新コメント
[08/11 きいやん]
[10/20 きいやん]
[08/02 Kやん]
[03/09 K]
[02/03 たる侍(未)]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
CBE
性別:
男性
自己紹介:
当BLOGはリンクフリー、はられたら、はり返すをモットーにしています。
はられたくないけど、はりたいって人は要報告です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析