忍者ブログ
徒然なる自堕落日記
[118] [114] [106] [99] [95] [88] [87] [86] [79] [75] [71]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そう連続更新記録がついに途絶えました。
別に途絶えさせる気があったわけではなくて、更新しようとしたら鯖が死んでたんですがねw
まあ、途切れたものは仕方ないんで気にしません。

さて、前回更新ではKiiyan's BLOGを受けたものでしたが、今回も同様です。

ちなみに、なぜ相手のブログで答えないのか?という問いには

だって1回更新得するし!

と答えておきましょう、ちなみに文書量等に制限がほぼなくなるのも理由です。


てなわけでコピペ(量の調整のために微妙にいじってます)
「生死を共にした仲間、そしてまだそんなに親しくない集団がいる
仲間の数は2人、集団は3人、合計6人である
仲間は互いに信頼しあっており、とっさの判断が可能である
集団は信頼まで至らず、とっさの判断は不可能である
そしてこの隊のリーダーはあなたである
6人は自らの成長を踏みしめつつ敵を倒していた
しかし、単純なミスから仲間の一人が到底敵うことができない敵と遭遇してしまう
このままでは全滅する可能性もある
あなたはどうするか?復活は不可能」
1:仲間に責任を促し、残り5人で逃亡。時間を少々取れるので集団が逃亡する可能性は50%
2:仲間同士で敵と戦い、集団を逃亡させる。多くの時間を取れるので集団が逃亡できる可能性は高い
3:全員で逃亡するよう促す。しかし集団はとっさの判断ができないので逃げ切れる可能性は低い
4:全員で立ち向かう。絶対なる死が待ち受ける
5:仲間だけ逃げれるように体制を整える。集団は死を免れないが、仲間は生き残る可能性が高い
6:自らが盾となって残り5人を逃亡させる。仲間もともに残る、というかもしれない
7:自らの逃げる体制を整え、5人を見捨てる。自らは必ず生き残る
8:逃亡を促すが、逃亡できないものは捨てる。集団及び仲間の中でも逃亡できないものは捨てることになるが、最低でも自分を含めた何人かは生き残る



例によって自分の正規の答えは「実際にその局面にならないと答えられない」です。
そうじゃない回答として設問に対して十二分に考えた末での回答をだしておきます。

自分の答えとしては
1:仲間に責任を促し、残り5人で逃亡。時間を少々取れるので集団が逃亡する可能性は50%
3:全員で逃亡するよう促す。しかし集団はとっさの判断ができないので逃げ切れる可能性は低い
6:自らが盾となって残り5人を逃亡させる。仲間もともに残る、というかもしれない
8:逃亡を促すが、逃亡できないものは捨てる。集団及び仲間の中でも逃亡できないものは捨てることになるが、最低でも自分を含めた何人かは生き残る
4つのうちいずれかです。それぞれに選ぶ理由というか条件があるのですが、3と8の違いが良くわからないところなので、3と8については同一の理由、条件だと思ってください。自分は3と8の場合、とにかく逃げろという指令を出しますのでどちらに該当するのかは読み手が判断してください。

なお主に敵との遭遇状況で選択が変わります。いずれにせよ、親密度で仲間と集団の扱いを分けるというのはありえません。すでに隊となっている以上リーダーはその隊全体に責任を負うべき立場ですから。


1を選ぶのは、単純なミスというのがその仲間が単独行動をしていて、なおかつ隊のところまで連れて戻った場合、および本当に何もないのに突然大声を上げる等の行為により敵と遭遇した場合という完全にその一人に責任がある場合です。

6を選ぶのは、その仲間に単独行動を指示し、なおかつその行動がミスをすれば危険の可能性がある場合です。つまり、とても安全とは言えない状況で自分を含めて誰も着いていかせないという馬鹿な指示をした自分に責任があるという状況です。

3と8を選ぶのは、単独行動ではなく、突然の大声のようなフォローのしようのないものではないミスの場合です。この場合単純なミスなのですから他の人はフォローできる可能性があったはずです。つまり他の人もフォローできなかったというミスをしているわけで同罪となります。この場合玉砕は趣味じゃないので全員で逃げることになります。逃げろ以上の支持は出しません、集団がなれていないというのも関係ない指示です。仲間にせよ集団にせよ指示を無視して単独で立ち向かう、立ちすくむ等起きても関係ありません。指示は一つ「逃げろ」です。

PR

コメント
なるほど~
なんとなくで、向こうのぶろぐに答えましたが、
この日記を読んで、色々と考えさせられました。
状況を勝手に推測して答えていたことに気がついただけなのですけどな(苦笑)
【2007/04/30 01:34】 NAME[たる侍(未)] WEBLINK[] EDIT[]
まあ条件分け回答ってのも反則かもね
実際のところ、こういう問題を択一式で与えられたら条件なんて選べないしね
【2007/04/30 20:43】 NAME[CBE] WEBLINK[] EDIT[]


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
不定期更新名言

マケない事

逃げられない事

たんぽを取る事

だまし抜く事

金になりそうな時

それが一番大事

最新コメント
[08/11 きいやん]
[10/20 きいやん]
[08/02 Kやん]
[03/09 K]
[02/03 たる侍(未)]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
CBE
性別:
男性
自己紹介:
当BLOGはリンクフリー、はられたら、はり返すをモットーにしています。
はられたくないけど、はりたいって人は要報告です。
バーコード
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析